サンケン起工(株)【三島】

HOME > サンケン起工(株)【三島】


産業廃棄物の中間処分場として
リサイクル社会の発展に貢献しています。

サンケン起工(株)では、産業廃棄物の選別および破砕・加工を行っています。廃棄物の中から鉄くず、がれき類、塩ビ、紙くずなど再生可能なものを取り出して分類し、細かく砕いて加工した後、リサイクル施設へと運搬。また、木くずについては、燃料として利用すべく焼却施設に運んでいます。その他の再資源化に適さないものに関しては、適正な処理を行う最終処分場などに搬入しています。また、桑崎工場では有機物を無害化するシステムを採用。オゾン水を利用して土壌の汚染を浄化しています。

会社概要
創立年月日 昭和50年10月1日
代表者 鈴木 和子
資本金 1,000万円
社員数 30名
電話 055-977-8315
FAX 055-977-8316
主要取引先 クボタ松下電工外装(株)、クボタシーアイ(株)、日産プリンス静岡販売(株)他50社(県内建設業社及び解体業社)
大興製紙(株)、(株)ナコード(太平洋セメント(株))、(株)スカラベサクレ
業務内容 産業廃棄物中間処分場、産業廃棄物収集運搬業、一般貨物運送業
[圧縮成形] 廃プラスチック類
[破砕処分] 廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類
[圧縮梱包] 廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず
産業廃棄物収集運搬業許可 申請都市

山形県、埼玉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、横須賀市、相模原市、長野県、長野市、岐阜県、岐阜市、静岡県、静岡市、愛知県、三重県、大津市、京都府、大阪市、和歌山県、和歌山市、岡山県、岡山市、倉敷市、山口県、下関市、香川県、福岡県、北九州市、福岡市、久留米市、佐賀県、長崎県、熊本県、熊本市、大分県、大分市(北から順に表記)

サンケン起工(株)【三島】
サンケン起工(株)【三島】


このページTopへ